本文へ移動

訪問介護サービス

住み慣れた地域でご利用者様が自分らしく住み続けるために

訪問介護(ホームヘルプサービス)とは、ご利用者様が安心して日常生活を送っていただけるように、ホームヘルパーがご利用者様のお宅に伺って、安心して自立した日常生活が送れるよう、出来ないところや困っているところを支援させていただきます。

当事業所の特徴と概要

第二大正園訪問介護センターは、済生会泉尾病院を中心とした、泉尾医療福祉センターという、医療、福祉、保健をトータルに提供する総合福祉施設の事業所です。
職員の半数以上が介護福祉士を有しております。
介護に関する多職種とも連携しながら、介護保険サービス及び障害福祉サービス、移動支援など、ご利用者様の有する能力に応じ、自立した生活が過ごせるよう、経験豊かなホームヘルパーがきめ細かいサービスを提供します。

ご利用いただける方

【介護保険】
・要介護認定にて要介護(要介護1~5)、または要支援(要支援1~2)の認定を受けられた方
【障害福祉サービス】
・障害福祉サービス受給者証、移動支援受給者証をお持ちの方

サービス内容

●ケアマネジャーが立てたケアプラン(介護計画)に従ってサービスを提供します。 
●介護保険サービスを利用された場合にヘルパーができることは、『ご利用者本人様に関する日常的な生活の介護』と決められています。
●サービス内容は【身体介護】と【生活支援】の2つに分けられます。

身体介護

● 保清介助(入浴・清拭・洗髪・手足浴・衣類の交換等)
● 排泄介助(トイレへの声掛けや移動・オムツ交換等)
● 食事介助(あらかじめ準備された食事の配膳・声掛け→促し→見守りや介助)
● 通院・外出介助
● 自立支援の為の見守り的援助(自立生活支援・重度化防止のため、安全を確保しつつ
      常時介助できる状態で行う見守り等をいいます。共に行う家事も含まれます)
● その他、状態に合わせ、健康チェックや口腔ケア、服薬の確認など

生活援助

 ● 買い物・掃除・調理・洗濯・掃除・薬の受け取り・その他生活に関わる家事

利用料

介護保険からの給付サービスを利用する場合は、原則として基本料金の1割負担です。
(収入に応じて2割・3割負担の場合もあります)
介護保険給付の範囲を超えたサービス利用は、全額自己負担となります。
※詳しい料金は 料金表(介護)・ 料金表(総合事業)をクリックして下さい。
 

サービス利用までの流れ

【ご相談】
 
担当ケアマネジャーからのご紹介、お問い合わせ等により、面談の日程調整などをさせていただきます。
 
【初回面談】
 
ご自宅に伺い、ご利用者様やご家族様の意向の再確認や、サービス内容のご説明をいたします。

 
【ご契約】
 
当事業所のサービス内容にご納得いただきましたら、ご契約をさせていただきます。

 
【初回訪問】
 
定期的な訪問については担当のヘルパーが訪問いたします。
初回訪問時にはサービス提供責任者が同行訪問し、面談だけでは分からないサービス提供時の手順等詳細も確認していきます。
 
 
※障害福祉サービスのご利用については、下記のリンクをご参照ください
障害福祉サービスの 利用について
(Adobe PDF) - htmlで見る
 
 
四葉のクローバー住み慣れたご自宅で生き生きとした生活が送れるよう支援いたします。
 お気軽にご相談ください。四葉のクローバー

お問合せ先

● 提供サービス(事業所名) 
 ・介護保険 介護予防日常生活総合支援事業(老人居宅介護等事業第二大正園)
 ・居宅介護 重度訪問介護 同行援護   (障害福祉サービス事業第二大正園)
 ・移動支援               (身体障害者居宅介護等事業第二大正園)
● 所在地       
  大阪府大阪市大正区北村3-5-10 シルバークレイン1F 
● 電話番号       
  TEL:06-6552-8070 FAX:06-6552-8087
● 営業日・サービス提供時間
 ・月~土曜日(日曜日、年末年始は除く)
 ・9:00~18:00(問合せは17:00まで)
TOPへ戻る